PTA総会での出来事

ご挨拶・その他、人生の楽しみ comments(0) trackbacks(0) 独立系ファイナンシャル・プランナー 
相澤 由佳

昨日は息子の高校のPTA総会でした。

やらかしてしまった。。。><;; 

息子ごめん。と謝ったら、

「あーそれ、同じ事昨日僕もやったから風当たりは関係ないよ〜」だって。


何をやらかしたかと言うと…

事業報告欄に「県外視察研修(企画運営委員会)群馬県四万温泉」とあり、

ん?

と思って決算書を確認すると、

県外研修費用380,490円と書かれている。

手を挙げ「これは何の目的で何人で行かれたのですか?」

とつい質問してしまったのです。^^;


答えは

「貸切バスで総勢20人。内先生5、6人で先生方との懇親が目的です。

研修としてはこけし記念館を見て来ました。」

「全額PTA会費負担ですか?」

「いえ、先生には全額出して頂き我々18,000円自己負担もしています」

「一泊二日で5万円近い温泉旅行は高額だと思うのですが、

PTA会費の使われ方として適切だと思われますか?」

「お金で全て計れない!泊まりで先生と話してこそ子供達の為になるから

5万円以上の効果が上がるから適切です!!」

「温泉旅行がダメと言っている訳ではなく、もう少し安く上げて頂き、

その分を図書購入やグランド整備に使って頂けたらと思います。」

と言った所で応えていた方が

「あんた誰?名前は?理事、どこの委員会?何年何組?」

と言うので、丁重に一般会員の相沢ですと答えたら、

「こんな事は委員会でも理事会でも指摘されなかったから資料も何も用意してない。

なんで今言うんだ。」

「それを聞くのが総会じゃないんですか?」

「あんたは金で全てを計るかもしれないけど私はそんな事しない」

と噛み合なくなったので止めました。

外の参加者が、

「総会は我々一般会員が質問する場で答弁している人の内容として相応しくない」

と指摘され会場に拍手が起こっていました。


実は息子も前日の生徒総会で、同じような予算執行の問題点や

計算ミス等々を友人と見つけ、2人で事細かく質問をしたそうです。

(蛙の子は蛙です^^;)


私達は月額、PTA会費300円とPTA後援会費3,300円の3,600円を納めています。
年間43,200円です。

決して安いお金ではありません。
県立高校ですから、苦しい家計の中から必死で支払っている保護者が居るかも
しれないのです。

PTA会費の収入額が3,759,000円で38万円が旅行費と言う事は、
収入の1割を温泉旅行で使われている

見た瞬間何とも言えない気持ち悪さを感じたのです。
この感覚はボランティア活動の会計を手伝い、預かったお金の大切さが
身に染みたからだと思います。 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM