夜行バス

出張の楽しみ comments(2) trackbacks(0) 独立系ファイナンシャル・プランナー 
相澤 由佳
東京発福山行き

14日に昨年亡くなった祖母の一周忌が広島の実家で行われました。
仕事で忙しかった両親に代わって、育ててくれた大事な祖母です。ポロリ
参加は以前から決めていたのですが、仕事のスケジュールに合わせるため夜行バスバスでの往復を計画しました。
(無謀かな…とは思いましたよたらーっ 一応歳も歳ですしね汗

でもやってみないと分からない
日本の夜行バスは大学生の頃1度乗ったきりなので興味津津乗ってみました。
(行程2泊3日:車中2泊)
意外にできるものですね。グッド

東京駅発着も便利でしたし、往復14,000円もお財布に優しかったです。
普段から〆切に追われると2日〜3日は布団で眠らず、極短睡眠時間生活を送っているので真っ暗な車中で「寝るしかない」 というのも良い経験でした。

確かに乗客は若い方が中心でした。
男性より女性の方が多かったです。
年配の方も乗っていて、ちょっとホッとしましたラッキー
バスのシートは「ゆったり4列シート」と表記してありましたが、男性には足元がキツイと思います。

今まで移動と言うと飛行機か鉄道系のみで考えることが多かったのですが、今回の経験で日本国中に高速バス網があってナカナカ便利だと分かりました。ひらめき
往復しなくても、片道だけバスを利用するのも良さそうですニコニコ

人気ブログランキングへ
参加しています!応援クリックお願いします


  • 0
    • Check
    コメント一覧

    >しげちゃんさん

    そうなのです。
    広島線は4列なので、通路側に座ると休憩時に起こされてしまう確率が高くなります。

    関西線は3列シートが多いみたいですね。
    今度は3列シートもけいけんしたいな、と思っております。

    • 相沢です!さん
    • 2008/06/16 10:14 AM

    一周忌なのですね。
    お祖母さんを思い出してあげてください。

    4列シートなんですね。私は、夜行バスは3列シートばかりだと思っていました。情報をありがとうございます。

    • しげちゃんさん
    • 2008/06/16 8:29 AM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM